マスターFX2のスプレッド

マスターFX2のスプレッド

ライブスター証券(旧IDO証券)ガイド

 

ライブスター証券のマスターFX2は取引手数料が無料で行えるFX業者です。IDO証券のマスターFX2で、特に魅力的なのがスプレッドです。

 

スプレッドを低く設定しているFX業者は多くありますが、ライブスター証券ではスプレッドの上限を設けています。上限を設けることで、値動きの激しい相場でも安心して取引を行うことが出来ます。

 

マスターFX2では、米ドルと円の通過ペアの場合、0.6銭から1銭となっており低コストで取引を行うことが出来ます。モバイルトレードに対応しており、いつでもどこでも携帯電話で取引できる点も投資家にとっては嬉しいことです。

 

トレードツールもワンクリックで発注ができたりと、使いやすく工夫がされています。IDO証券は取引にかかる料金など、いろいろな点でわかり易い取引が出来るようになっています。

 

初心者でも安心して取引が出来る点が、支持されている理由でしょう。無料でデモ口座を利用することができるので、興味がある場合には利用しましょう。

 

デモ口座は携帯電話からも利用ができます。FX初心者にとっては、難しい言葉や解りづらいチャートなど戸惑うことが多いものです。

 

デモ口座を利用し、FXの世界を体験することで、勉強にもなり自信もついてきます。デモ口座ならゲーム感覚で楽しみながら行うこともできます。

 

株価低迷や円高などで景気が悪いと言われる日本経済ですが、FX業界はとても活気があります。FXの様に低資金で行える投資は今後とも人気が続くことでしょう。


情報が最新とは限りませんので、必ず公式サイト内で最終確認を行って下さい。


アドセンス広告