マスターFXのロスカット

マスターFXのロスカット

ライブスター証券(旧IDO証券)ガイド

 

外国為替相場は、24時間常に価格が変動しています。FXでは株式取引や先物取引のようにストップ高・ストップ安といった値幅制限は設けられていません。

 

急激な値動きの変動により損失が大きくなるのを防ぐ為に、自動的に強制売買終了が行われます。これをロスカットと言います。

 

ロスカットを行わないと、預けていた証拠金以上の損失が発生してしまいます。ロスカットの方法や手数料は業者によりさまざまですので、確認が必要です。

 

ライブスター証券のマスターFX2では、ロスカット手数料が無料となっています。さらに、通常の売買手数料も無料の為、余分なコストを抑えることができます。

 

ライブスター証券のマスターFX2は低コストでFX取引を行うことができます。取引証拠金も一万円からとなっており、初期投資費用を最小限にしたい人に向いているといえます。

 

いきなり実践でFXを行うのが不安という方やIDO証券のマスターFX2を試したいという方にはデモ口座で無料体験することができます。

 

実際のトレードツールを利用し、リアルに運用体験をすることができます。FX業者によっては、デモ口座で出た利益で商品が出るという所もあり、ゲームとして楽しむこともできます。

 

投資というと少し躊躇ってしまいますが、無料マネーゲームとして楽しんで見るのも良いでしょう。FXは専門的な用語も多くあり、値動きも激しく変わります。

 

新規でFX取引を行う前に、用語やチャートの見方などを勉強しておくと、実践で役立つことが多いでしょう。


情報が最新とは限りませんので、必ず公式サイト内で最終確認を行って下さい。


アドセンス広告