マスターFXの法人の取引証拠金

マスターFXの法人の取引証拠金

ライブスター証券(旧IDO証券)ガイド

 

FXの魅力の一つに、円と外貨の両建てが出来る点があります。いつでも外貨から円へ、円から外貨へ買えることができ、海外ビジネスを行う法人にとっても便利です。

 

両建てをすることで資産の分散もできます。IDO証券(ライブスター証券)はサイバーエージェントの100パーセント子会社です。

 

ライブスター証券のマスターFX2なら、個人も法人も一万円という低予算の取引証拠金でFX取引を行うbことができます。法人の取引証拠金は10万円コース、3万円コース、1万円コースから選ぶことができます。

 

ライブスター証券のマスターFX2はインターネット売買での手数料が無料となっています。また、スプレッドが低いだけでなく、上限を設けている点が魅力です。

 

マスターFX2は取引証拠金が少ない上に、スプレッドに上限が設けられている為、低コストでFXを行えるのです。日証金信託銀行へ自社資産とは別に、顧客の資産を預けている分別した信託保全であるので、個人も法人も安心して利益を預けることができます。

 

外貨預金の場合は、預金保険対象外の上に、海外の銀行の営業時間や両替の手数料が高いなどといったデメリットもあります。しかし、FXは24時間何時でも外貨と円の両替が可能であり、手数料も外貨預金より安いといったメリットがあります。

 

スワップポイントを利用して利益を上げることもできる上に、一つの通貨に限定せずに資産の管理を行うことができます。現在、FXは新しい資産管理の方法としても注目されているのです。


情報が最新とは限りませんので、必ず公式サイト内で最終確認を行って下さい。


アドセンス広告